コンテンツ4

  • HOME
  • > 治療の流れと費用

治療の流れと費用


当院の料金のシステムは、患者様の治療開始年齢によって大きく2通りに分かれます。

まず一般的な治療の流れと費用についてご説明いたします。

(A)一般的な治療(小学生高学年~成人)の場合

初診・相談:問診や実際の歯並びかみ合わせの状態を拝見させて頂き、治療の方法や期間、費用などについてお話しします。必要に応じて歯全体のレントゲン(パノラマ)や頭蓋部のレントゲン(セファロ)なども撮影する場合があります。時間は約30分、費用は3,240円(税込)です。(なお、治療を開始された方には相談費用は返金いたします

 

img35.jpg

 

精密検査:矯正治療計画を立案するため、レントゲン撮影、模型作成のための印象採得、口腔内や顔面の写真撮影などを行います。時間は30分、費用は54,000円(税込)です。
診  断:精密検査の資料をもとに、治療計画を作成し、治療方法・期間・費用などについてご説明し、治療契約書をお渡しいたします。時間は20分、費用は検査料に含まれるため必要ありません。

 

img36.jpg



動的治療:治療のための装置が入るときに、基本料金(装置料金)が必要となります。基本料金は一部装置(舌側ブラケット・インビザラインなど)を除いて一律450,000円(税込)です。
動的治療期間は、症例によって異なりますが、1年半~3年ほどかかります。
装置装着後は、基本的に月一回来院頂き調整を行います。一回の調整は30分程度、費用は5,400円(税込)です。
保定治療:治療した歯並び・かみ合わせを維持するためには保定装置により一定期間固定を行います。保定期間は症状によって異なりますが、2年以上が望ましいです。保定装置装着時に装置料27,000円(税込)がかかります。保定時の来院は2~3か月に一回、費用は5,400円(税込)です。

 

(B)早期(小学低学年)に治療を開始し、二期に分ける場合

治療を二期に分ける方法で、④ 動的治療以外は一般的な治療の場合と同じです。
④ 動的治療:

(第一期治療)早期治療が必要な場合(治療開始時期参照)に行います。期間は1~2年間。費用は基本料金(装置料)225,000円(税込)一回の調整は30分程度、費用は5,400円(税込)です。

(第二期治療)通常、永久歯交換後に行います。期間は1~2年間。費用は基本料金(装置料)225,000円(税込)、一回の調整は30分程度、費用は5,400円(税込)です。

◆ その他 矯正治療費に関して

  • 舌側矯正治療の場合には、基本料金が65万~となります。
  • インビザラインの場合、料金のシステムが別になります(フルで総額85万)。
  • 一部の先天性疾患(唇顎口蓋裂など)や手術を併用する外科的矯正治療の場合は、健康保険の対象となりますので、上記の料金はあてはまりません。(※当院は指定自立支援医療機関ならびに顎口腔機能診断施設の認定機関ですので、該当する治療には保険が適用されます)
  • 転居などにより治療途中で他の医院から転院された場合の費用は、別途ご相談します。
    部分的な治療の場合の費用は、別途ご相談いたします。
  • 矯正治療費は、医療費控除の対象になります(なお、保険外診療のため高額医療の対象ではありませんのでご注意下さい)。
  • 保険外診療では、治療費に消費税がかかります。
  • 当医院では、各種カード(JCB・VISA・Master Card・NICOS・UFJ Card)やクレジットもご利用できますので、お気軽にご相談下さい。